アルビオコート湘南・平塚-まちづくりブログ-”四之宮のフラウ”

ミサワホームの【アルビオコート湘南・平塚】-企画担当者みずから書き下ろす、まちづくり秘話ブログ

29)モデルハウス見学・来場予約受付開始!

f:id:misawahome:20181111131707j:plain

↑本日のワンショット!-さて、これはなんの数字でしょう?答えは10月23日号のSUUMO新築マンション首都圏版(リクルート社)の特集ページでご覧いただけますが、保育園の「入園決定率」のランキングなんです。神奈川県内の市区町村別統計で、「新規に認可保育園に申し込みをして、入園が決定した児童の割合(中略)で、希望する保育園に入れるかなど定員の拡大や施設に注力している自治体の指標」です。平塚市の決定率は高いですね!(なお神奈川県1位は横須賀市で96.3%)

 

--------------------

f:id:misawahome:20180817140640j:plain

ついにモデルハウス見学予約が開始となりました!こちらからどうぞ。

---------------------

みなさん、こんにちは&お久しぶりです。「四之宮のフラウ」事務局です。

 

ーーートピック①ーーー

 

【モデルハウスのオープン日】

平成30年12月1日(土曜日)に決定!

 

モデルハウスの見学は完全予約制です!予約なく直接現地にこられますとご案内できない可能性がありますので、ご留意下さい。ご予約はこちらからどうぞ。

f:id:misawahome:20181111133038j:plain

↑この画像クリックでも大丈夫です。

 

 

あまり知られていませんが、ミサワホームはミッフィーとキャラクター契約を結んでいます!11月26日までにご来場のご予約登録をして頂くと、「先に予約してくれてありがとう!」⇒「さきによやくしてくれた」⇒「サキニヨヤク」⇒「サキヤク」ということで、サキヤク・キャンペーンと題し、ミッフィーグッズをプレゼントしています!

 

まだ12月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)の詳しいご予定が決まっていないけれども、必ず見に行く!と思っていただけている方は、取り急ぎ仮予約を入れてみてください。そうすればもれなくミッフィーグッズがもらえますよ!(どんなミッフィーグッズかはお楽しみです)

 

ーーートピック②ーーー

 

ついに完成!

アルビオコート湘南・平塚の建物プラン集ー

f:id:misawahome:20181111135812j:plain

前回、営業のF氏からパンフレットが完成した旨、ご報告させていただきましたが、各号棟の間取図面集もできました!(ならべて上記の写真を社内で撮っていたら営業課長のSさんから「写メ(←もはや死語?)なんか撮って遊んでないで、仕事しろ!」と怒られました。事務局がクビをかけて撮った決死の特写メです!よ~くご覧下さい笑)

 

既に資料請求を頂いている方には順次お送りしていますのでしばしお待ち下さいませ。資料請求がまだの方はこちらからどうぞ。

 

実は、この間取集にもいろいろ分譲企画チームのこだわりが詰まっています。通常、間取集というのは、図面と号棟名や面積とかが書いてあるだけですが、我らが分譲企画チームはそれだけに留まりません。普段から建売という4LDKの”モノ”を売るのではなく、そこに暮らす方の生活シーン(”コト”)を売るのが私たちの仕事だ!を合言葉に働いておりますので、各邸でどんな生活シーンが待っているのか?をタイトルにしたりもしています。

 

例をいくつかご紹介しましょう!

【2号棟】

f:id:misawahome:20181111142537j:plain

【14号棟】

f:id:misawahome:20181111142725j:plain

↑どんな住まいの間取りになっているのか、知りたくなりませんか?

 

ーーートピック③ーーー

 

一体どんな人が販売担当なんですか?の疑問にお答えします!

 

私自身、この仕事をしていますと、いろんな友人から住まいの購入に関する相談を受けます。専門的なアドバイスをしたり、自宅含めて実例を見せてあげたり、計画図面をチェックしてあげたり、ときには営業マンを紹介したりするのですが、住まい購入をしようとしている方々の心配事のひとつに、「どんな営業マンが出てくるのか?」「やり手の営業マンやその上司に押し売りされたらどうしようか?」「営業マンが朝晩訪問とか電話とかメールとか来たら嫌だな」というのが意外と高い比率であることが分かっています。

 

ということで、せっかくみなさんこのブログをご覧になっていただいているわけですから、事前にアルビオコート湘南・平塚の販売担当者をお知らせしようかと思います!

 

前回のご本人の記事でもすこし明らかになっていますが、通称“売り子のF”氏は、今年30歳になった、一児の父(今まさに保活中!)です。新卒で入社して今に至るミサワホームのサラブレッドです。離職率の高い同年代の中で、歯を食いしばって、出会うお客様方に恵まれながら、営業マン生活を日々送っています。奥さんはなんと地元平塚出身!そんな関係もあり、本物件のプロジェクトマネージャーに任命されました。

 

性格は、事務局から見た感じでは、少し”天然”が入っています。裏表がないとてもわかりやすい正直者で、すぐに感情が「顔」に出てしまうことから、あまり「いわゆる”営業”向きではない」というのが社内でのもっぱらの評判。

 

実際に本人に会えば分かりますが、育児に、奥様サービスにと、本人的には多忙な日々を過ごしている関係で、「しつこい営業行為を繰り返してくるとは到底思えないくらいプライベートで十分テンパっている」ことが分かると思います。

 

そんな”売り子のF”氏も家庭をもち、30代に突入したわけですが、「お客様には同年代の方が増えてきていて、自分のことのように一緒に住まい購入について悩んでいたら、なんだか最近人生疲れて来てしまいました」とのこと。やはりどこか天然がはいっていると思います。他に自分自身の人生の悩みはあるか?と聞いたら「最近で言えば、やはり腰痛、首痛ですかねぇ」と。やはり天然が入っているかと。

 

そんな”売り子のF"氏と皆様がお会いできるのは12月1日(土)の10:00から【アルビオコート湘南・平塚】の現場事務所棟(13号棟)にて。本人も「”会いにいける営業マン”を目指して頑張ります」と意味不明な意気込みを語っております!

 

 

次回はモデルハウスの見学ガイドです!お楽しみにー