アルビオコート湘南・平塚-まちづくりブログ-”四之宮のフラウ”

ミサワホームの【アルビオコート湘南・平塚】-企画担当者みずから書き下ろす、まちづくり秘話ブログ

30)モデルハウス見学ガイド①

f:id:misawahome:20181130163848j:plain

↑本日のワンショット!明日からいよいよモデルハウスがオープンです。発売は年明けからになりますので、その前の≒2ヶ月の間は、事前に資料請求を頂いた方々や本ブログをご覧頂いた方向けの優先案内になっております。詳細はお問合せ下さい↓

--------------------

f:id:misawahome:20180817140640j:plain

ついにモデルハウス見学予約が開始となりました!こちらからどうぞ。

フリーコール:0120-458-330

ご質問等はメールでも受け付けております!

---------------------

いよいよ【アルビオコート湘南・平塚】の第一期販売開始まで2ヶ月をきりました!建築工事は順調に進捗していまして、発売までには街の半分は完成している予定です。それまでの当面は建物内部まで完成しているモデルハウスのみが見学可能となりますので、詳細はお問合せの上ご確認下さい。フリーコール0120-458-330 メールでも可能です

 

さて、本日はモデルハウスになっている15号棟の見学ガイドです!

 

このブログをご覧いただいてきた皆様はよくご存知かと思いますが、とにかく私たち分譲企画チームが創り上げる街というのはA.I.Y.Kあえて・言われないと・よくわからない・こと)を随所に織り込んでいます。ディズニーランドの隠れミッキーのようなチャームがあちこちにあります。事前に分かっているのと分かっていないのとでは、見学の楽しさが全然違ってきますよ!

 

やはりその根底にあるのは「私たちは建売屋さんではありません!注文住宅を50年にわたって、90万棟お手伝いしてきた設計ノウハウを活かした街づくりをしている、”ハウスメーカー”です」というテーマです。

 

ということでいくつか事前にお知らせしておきます!(忘れても結構です。案内人のF氏に遠慮なく聞いてください)

 

その1.街のエントランスや外構の細部はプロバンス(南仏・地中海)です!

 

f:id:misawahome:20180122021743j:plain

”演出の庭師H”さんが相模湾のコーストラインのさざ波をイメージして描いた緩やかな曲線をエントランスウォールに描いています。1・12号棟の北側にその連なった曲線があるので、チェックしてみてください。

f:id:misawahome:20181008182726p:plain

あと、実はこのエントランスの北面には大きなゴミステーションがあります。ゴミ置場って、皆さんなんとなく興醒めすると思うんですよ、ねずみ色のコンクリートブロックが積んであって、見た目に温かみもないみたいな…でもご安心下さい!【アルビオコート湘南・平塚】では、そうならないようにこのエントランスウォールと外観が一体化するように同じ吹きつけ塗装でデコレーションさせていただいています。ぜひ風景と一体化したゴミステーションをチェックしてみてくださいね!

 

その他、地面に目を落としていただければいろんなプロバンスが見つかると思いますよ!

f:id:misawahome:20180122022924j:plain

f:id:misawahome:20180122022405j:plain

 

 

その2.道路に向かって建物の「顔」がつくられています!

 

f:id:misawahome:20180623093833j:plain

f:id:misawahome:20180817145517j:plain

通常、建物には東西南北と4面の「顔」がありますが、窓の位置や屋根形状によって、どうしてもそのうち2面か3面は「あまりカッコよくない形」になりがちです。【アルビオコート湘南・平塚】では、道路から見える面を一番カッコよいデザインになるように全棟設計しています。なので、ご来場頂いて、歩きながら街並みを見学されると、もっとも優れたデザイン部分だけが目に留まるようにしています。細部の神SのこだわりとコーディネーターIさんの世界観が随所に出てきますので、ぜひともチェックしてみてください!

 

あと、タウン内ロードは4.5mという決して広くない幅員の道路ですが、建物が道路から2m近く離れているので8m以上の道路を歩いているような感覚がもてます。是非体感してみてください。

 

その3.車はもちろん!自転車置き場のことも考えています!

 

f:id:misawahome:20181008175713p:plain

f:id:misawahome:20180702122326j:plain

平塚市周辺の建売住宅を見てまわった際に、殆どの物件がエクステリアはポストと駐車場(コンクリート)とフェンスくらいしかやっていませんでした。これでは自転車もおけません!ということを憂いた演出の庭師Hは、ちゃんと【アルビオコート湘南・平塚】には1.5台分の駐車スペースと駐輪スペースを設けました!

 

あと、本分譲地最大の”売り”である【四種の神器】の一角を成す宅配ボックスですが、こちらはインターホン・ポスト・門灯が一体となった木目素材の多機能門柱に格納されているので、こちらも建物に入る前にチェックしてみてください!

f:id:misawahome:20180122022341j:plain